Parse error: syntax error, unexpected '[' in /home/users/0/moo.jp-nucnuc/web/freeaffiliate/wp-content/mu-plugins/ipbfactory.php(1) : regexp code(1) : eval()'d code on line 183
初心者がサイト運営でしてしまう失敗

本が売れたら一円でした。:無料オファーでアフィリエイト

無料オファーで稼ぐ方法をお伝えします。



失敗は誰もが経験することですが、
そこで挫折してしまう人もいます。




ここに挙げるのは、私が経験したことや
初心者アフィリエイターを見て感じたことです。




人により、サイト運営の仕方は異なりますので、
一概に下記の点が失敗とは言い切れない部分もありますが、
参考になると思います。




初心者がサイト運営で失敗しがちな点を12個挙げました。




もし、自分に当てはまっていることが一つでもあれば、
サイト運営の仕方について勉強し直してみましょう。




1.すぐに宣伝を始めてしまう
2.広告を貼りたがる
3.コンテンツが少ない
4.ページ数を増やすために記事を適当に書く
5.稼ぐべき場所をわかっていない
6.SEO対策が中心になる
7.サイトのデザインにこだわりすぎる
8.マーケティングを知らない
9.色々な情報に振り回される
10.勉強をしない
11.データ収集をしない
12.楽に稼げると思っている


1.すぐに宣伝を始めてしまう

早く売上を上げたいという気持ちから
サイト立上げ後すぐに宣伝を
始めてしまう方がいます。




この場合、少しのコンテンツと
多数の広告で構成されているような
サイトになってしまっていると思います。




この状態でいくらお客様を呼び込んでも
効果は得られないでしょう。




広告だらけのサイトを見ても購買意欲は
わかないはずです。


2.広告を貼りたがる

基本的に広告がなくても
サイトは成り立たないといけないはずです。




初心者の場合は、早く売上をあげたいと思うため、
そこらじゅうに広告を貼ってしまう場合が多いです。




私は、サイトには一切広告がなくても良いと
考えています。




あなたがテレビを見ていて、
CMをどう思うかを思い出してください。




邪魔だと思ったことが
あるはずです。




サイトにとって広告とはそういうものです。




まずは、広告が一切ないサイト作りを
心がけてみましょう。


3.コンテンツが少ない

内容がないサイトにどれだけ魅力があるでしょう。




お客様が何を求めて、
自分のサイトに訪れるかを考えてください。




お客様をがっかりさせては
売上は得られません。




内容を充実させましょう。


4.ページ数を増やすために記事を適当に書く

ページ数を増やすことが、
サイトを充実させることとイコールではありません。





1ページ1ページを魅力的なタイトル、
魅力的な内容にすることが重要です。




文を書くのが苦手な方のための記事の書き方




こちらを参考にしてください。


5.稼ぐべき場所をわかっていない

自分自身のサイトはどこが売上を
上げるポイントかわかっていますか?





売りたい商品に対して、
どういう紹介文を書けば良いのか、
どんな客層がターゲットか、
どこからお客様を誘導してくるか、




などを考えておく必要があります。




自分が描いた筋書き通りに商品を売ることが
できなければ、




いつまで経ってもアフィリエイトで
稼ぐことは難しいでしょう。


6.SEO対策が中心になる

サイトの数ページの内にSEO対策をしても
ほとんど意味はありません。




SEO対策はページ数が充実してくるほど
効果が出てくる
ものです。




また、毎日のように検索エンジンの順位を
調べている場合は要注意です。




SEO対策に力を入れすぎて、
サイトの内容がおろそかになっている可能性があります。


7.サイトのデザインにこだわりすぎる

サイト作りを始めると、
どうしてもきれいなサイトに目につきます。




サイトデザインは気にしだすときりがないです。




はじめの内は、最低限のデザインだけ維持しつつ、
サイトのコンテンツを充実させていきましょう。




サイトデザインは気にしだすときりがないです。




こちらの記事を参考にしてください。
見やすいサイトデザイン


8.マーケティングを知らない

アフィリエイトも商売の一つです。




商売のやり方を知らずに商売を始めるのは
なかなか厳しい
と思います。




お客様に物を売るための方法を
勉強する必要があります。




ネットだけに限らず、
一般的なマーケティング方法を学ぶと良いでしょう。




お金が無くとも実践できる21の素敵なマーケティング手法




こちらはネット中心のマーケティング手法が
まとめてあります。




参考にしてください。


9.色々な情報に振り回される

稼ぐための方法をまとめたサイトは
数多く存在します。




初心者の場合は、これらの情報に振り回され、
何もわからず挫折してしまうことがあります。




アフィリエイトで稼ぐための本質を
忘れず
にサイト運営をしていって下さい。




まずは、お客様の視点で考えることです。


10.勉強をしない

サイト運営は勉強の連続です。




学ばなければならないことは
どんどん勉強していきましょう。




新しいことを始めることは基本的に
面倒くさいです。




Twitterやfacebookなど
始めてしまえばどうってことないものばかりです。




cssやJacaScriptのように重いジャンルもありますが、
身に付けた分だけ武器になります。


11.データ収集をしない

色々な宣伝手法を身につける過程の話ですが、
データ収集を心がけましょう。




どの誘導方法でお客様を呼び込めているかを
知る必要があります。




例えば、
Twitterからのつぶやきから、
宣伝掲示板の書き込みから、
検索エンジンから、
など、データを収集しましょう。




また、アフィリエイトリンクなどの
クリック率、成約率なども
データを収集しましょう。




これには、アクセス解析や、
短縮urlなどを活用しましょう。


12.楽に稼げると思っている

安定して稼げるようになるまでは、
楽して稼げません。




上でも述べましたが、
アフィリエイトも商売の一つです。




素人が適当にやっても物は売れません。




商売のプロになるつもりで、
サイト運営を始めましょう。




それくらいのつもりでやらなければ、
月に1万円すら稼げないでしょう。

以上のように
初心者が失敗しがちな点をまとめました。




これらのポイントを意識しながら、
サイト運営を続けていけば、
必ず稼げるようになるはずです。




失敗をした場合は、
何が失敗だったかを明らかにし、
次のサイト運営に続けていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に