Parse error: syntax error, unexpected '[' in /home/users/0/moo.jp-nucnuc/web/freeaffiliate/wp-content/mu-plugins/ipbfactory.php(1) : regexp code(1) : eval()'d code on line 183
広告の配置と数

本が売れたら一円でした。:無料オファーでアフィリエイト

無料オファーで稼ぐ方法をお伝えします。

<?php the_title(); ?>

広告の配置と数

初心者にありがちですが、
サイトに広告を貼り過ぎてしまう場合があります。

 

 

まず最初に言っておきますが、
広告をたくさん貼り付けても意味がありません。

 

 

意味がないどころかマイナスです。

 

 

バナー広告などを大量に貼っているサイトは見た目が悪いです。
また、お客様に内容のないサイトだと勘違いされる場合があります。

 

 

現在では、サイト上に広告があるのが当たり前になっており、
うっとうしく思うお客様も多くいます。

 

 

そのため、クリック率はかなり低くなっています。

 

 

一般的に、広告がクリックされる率はビジター数の0.1%以下になります。
1000人に1人がクリックする計算です。

 

 

PV数が稼げないサイトでは広告を貼る意味はないと思います。

 

 

このクリック率の低さを解消するために、
ミスクリックを誘ったり、だましてクリックさせようとするサイトがあります。

 

 

これは、絶対にやらないで下さい
お客様の信用を失うだけです。

 

 

例え一時的に稼げたとしても、すぐに稼げなくなるでしょう。

 

 

広告はお金に直結する部分になりますので、
サイトを作るとすぐに貼りたくなってしまいます。

 

 

心当たりがあるのではないでしょうか?

 

 

今、ほとんど稼げていない方はいっそのこと一切
広告を貼らない方が良いと思います。

 

 

広告に目を奪われて、
サイトの内容がおろそかになってしまうくらいなら、
広告なんてないほうが良いです。

 

 

サイト作りの本質を見失わないでください。
必要最低限の広告だけを用いましょう。

 

 

では、最適な広告の配置とはどうなるのでしょうか?

 

 

私はいつも、下図の青い位置に一つ広告を置いています。

 

広告位置
 

一般的に、日本人はこのようなサイトの形では左から右へ読みます。

 

 

また、上から下へ記事を読んでいきます。
つまり、サイトの左上に一番見て欲しいものをおくわけです。

 

 

右のサイドバーには、全体が見やすいようにメニューを置くのですが、
そのメニューの上にサイトの内容にあった一つの広告を貼っています。

 

 

この位置は、記事を読み終わった後に視線が行く場所です。
ここに広告を置くことで、記事を読んだ後に広告が目に入るようになり、
サイトの内容の邪魔になりません。

 

 

また、統計的に右のサイドバーが一番クリック率が高くなるため、
私はいつもこの位置に広告を貼っています。

 

 

他には貼ってません。

 

 

他の場所は、サイトの内容の邪魔になったり、クリック率が非常に悪いので、
貼っても意味がないと思っています。

 

 

報酬があったとしても、月数百円の差にしかならないと思います。
それならば、広告を減らしてお客様にすっきりと見ていただけるサイトの方が
断然良いと考えています。

 

 

あなたのサイトは今どうなっていますか?
もう一度見直してみてください。

ページ上部に