Parse error: syntax error, unexpected '[' in /home/users/0/moo.jp-nucnuc/web/freeaffiliate/wp-content/mu-plugins/ipbfactory.php(1) : regexp code(1) : eval()'d code on line 183
SEO対策

本が売れたら一円でした。:無料オファーでアフィリエイト

無料オファーで稼ぐ方法をお伝えします。

<?php the_title(); ?>

SEO対策

SEO対策には多くの方法があります。

 

 

そして、多くのサイトがSEO対策についてまとめており、
有益な情報を提供してくれています。

 

 

私がとやかくまとめるより、
SEO対策に関しては、
SEO対策で検索して1ページ目に出てきたサイトを
参考にしたほうが良いと思います。

 

 

その時点で結果を出せているわけですからね。

 

 

では、細かいことは他サイトに任せるとして、
私が普段気をつけていることを書き出したいと思います。

 

 

1.細かいことは気にしない( キーワードの出現率など )
2.記事は自分の言葉で書く
3.最低でも原稿用紙一枚分( 400文字 )以上の文字数にする
4.最終的に100ページ以上になるようにする
5.被リンクをなるべく増やす

 

 

基本的にはこんなところです。

 

 

まず、一つ目、他に任せると書いていきなり、
細かいことは気にしないと書いてしまいました。

 

 

でも、とにかく細かいことは気にしないようにしています。

 

 

例えば、キーワードの出現率なんて気にしていたら、
文章なんて書けません。

 

 

ただでさえ文章を書くのは苦手なんですから。

 

 

他にも記事のタイトル、Metaタグ、クローラーの巡回なども
気をつけましょうと書いてありますが、
あまり気にし過ぎるとサイト運営がつまらなくなってしまいますからね。

 

 

細かいことは気にしません。

 

 

2つ目と3つ目、記事は自分の言葉で書き、
400文字以上は書きます。

 

 

当たり前のことですが、
非常に重要だと考えています。

 

 

ただ単にサイトのページを増やそうとすると、
簡単な記事で済まそうという気持ちになってしまうことが多いです。

 

 

ろくに調べず自分の知識だけで記事を書いてしまうんです。

 

 

ネットで検索するだけでも、
ある程度の情報は得られるのにそれすら怠ってしまうんです。

 

 

これを避けるために、
400文字以上の記事を自分の言葉で書くと決めました。

 

 

こうすれば内容が薄い記事にならずSEO対策になると考えています。

 

 

4つ目、目標として100ページは作ろうと決めています。

 

 

400文字の原稿を100ページ用意すれば簡単な本を一冊作れます。

 

 

本にしようとすると100ページでも足りないのですが、
サイトとしては十分だと思います。

 

 

ここまでできれば内容のあるしっかりとしたサイトになっているはずです。

 

 

5つ目、被リンクについてです。

 

 

相互リンク、ランキングサイトに登録、掲示板に書き込むなどで
被リンクを増やすことができます。

 

しかし、このようなやり方では少しずつしか増えないので、
私は少し特別な方法で増やしています。

 

 

この方法は無料レポートで報告します。

 

 

私がしているSEO対策はこの程度ですが、
十分だと考えています。

ページ上部に